風伝説駅伝

第16回 風伝説駅伝大会要項

2021年1月24日(日)報徳前武庫川河川敷で開催されます。
参加チ-ムの募集が始まりました。参加ご希望の方は
お問い合わせ https://www.midorinokaze-run-run.jp/form.html 
または midorinokaze-run-run@outlook.jpまでメ-ルください。参加申込書を送付します。

尚、今後の新型コロナウイルスの情勢で開催を中止することがあることご了承お願いします。

大会要項
 PDFファイルを表示
 PDFファイルを表示
 PDFファイルを表示

第16回 風伝説駅伝について

第16回風伝説駅伝は2021年1月24日(日)に開催する方向で検討しています。今後の新型コロナウイルスの情勢で開催を中止する可能性はあります。また参加人数や参加条件等、例年の運営とは異なることは避けられそうもありません。詳細が決定次第ホ-ムペ-ジにご案内します。

第15回 風伝説駅伝の成績を掲載します

第15回 風伝説駅伝の成績結果を掲載します。参加された皆さんお疲れ様でした。
今年は暖冬ですが2月になって寒い日があるかもしれません。体調を崩さずこれからの冬期トレ-ニングに励まれ良い春のシ-ズンをお迎えください。
来年またお会いしましょう。

写真をクリックしましたら拡大します


総合成績表
PDFファイルを表示
駅伝走った後ロ-ドレ-ス参加!練習の大会なんで沢山走った人正解!
冬期トレ-ニングなんで駅伝もロ-ドレ-スもガンガン走っています
ロ-ドレ-ス スタ-ト後の後ろ姿
男子の部 駅伝スタ-ト前の報徳選手!

第15回風伝説駅伝の模様をお伝えします その1

1月26日(日)天気が心配されましたが雨にも合わず無事大会が終了しました。大会運営いただいた関係者の皆様ありがとうございました。その大会の模様をご紹介します。参加された選手の皆様ありがとうございました。また来年この大会でお会いしましょう。
尚、大会記録は今取りまとめていますので後日アップします。
報徳OBが手弁当で立ち上げた大会も15回を迎えました
女子1区スタ-ト!
1区の争い 伊丹東中学さん初出場!
ゴ-ルまでもうすぐです

第15回風伝説駅伝の模様をお伝えします その2

女子2区 トップ争い接戦です
女子2区に男子も参戦
女子3区 トップ争いのバトル
女子4区

第15回風伝説駅伝の模様をお伝えします その3

男子1区スタ-ト前
神戸市から有野中学さんも初出場!
ラストスパ-ト!
市民ランナ-さんも学生に混じって走っています

第15回風伝説駅伝の模様をお伝えします その4

箱根 法政大のユニフォ-ム!
日大もいる!
高校生の接戦!
市民ランナ-さんの熱い走り

第15回風伝説駅伝の模様をお伝えします その5

須磨学園!
高校生 中学生のつばぜり合い!
ロ-ドレ-ス3Kスタ-ト!
ロ-ドレ-ス 一般の部優勝!

第15回風伝説駅伝の模様をお伝えします その6

表彰式
男子の部優勝は報徳学園でした
表彰式の前に駅伝、ロ-ドレ-ス両方走った人の中でじゃんけんゲ-ムを行い勝ち残った人はNISHIのTシャツをゲットしました!
過去の大会には地元のオリンピアンや国際大会で活躍した人も参加しています!

第15回風伝説駅伝の模様をお伝えします その7

風伝説駅伝に参加された選手、応援の方々には無料豚汁サ-ビスがあります。応援のご父兄の方々が「走ってへんけど豚汁食べてええんかな?」って仰られましたが いいんです遠慮無く食べてください。通りすがりの応援の方もロ-カル色の濃い皆さんで作り上げてきたこの大会にどんどん参加してください!
豚汁を作ってくださるご父兄の方々いつもありがとうございます!
あちらこちらで豚汁を食べています
法面に座って食べるのも旨し!
緑の風でした 来年も開催にご協力よろしくお願いします!

第15回 風伝説駅伝の大会日程 参加チ-ムをお知らせします

 1月26日(日)報徳学園前武庫川河川敷において開催されます第15回風伝説駅伝の大会日程と参加チ-ムをお知らせします。
 開催まであと1週間余り 会場 コ-スは河川敷で寒いので防寒対策を万全にして当日お会いしましょう。
 競技役員の方々をはじめ関係者の皆様大会運営をよろしくお願いします。
 選手の皆様 冬期トレ-ニングの一環で寒さを吹き飛ばし頑張ってください。

大会日程
PDFファイルを表示

参加チ-ム
PDFファイルを表示
風伝説駅伝 Tシャツ
ガイコツ女子も参加しています
報徳の生徒さんとガイコツ男子
寒い河川敷で熱いレ-スをしましょう

風伝説駅伝

毎年1月中旬の日曜日に武庫川河川敷(報徳学園前スタート・ゴール)で開催される緑の風主催の手作りの駅伝大会です。
西宮市教育委員会後援のもと、大会運営には参加中学の先生のご協力をいただきながらこれまでに14回開催されました。
参加チームは中学、高校、大学をはじめ市民ランナー有志、陸上関係者だけでなく野球、柔道等1000人ほどの老若男女のランナーが走ります。
男子では毎年報徳学園高校と須磨学園高校のバトルに関大北陽高校をはじめ地元阪神間の高校、中学が挑んでいきます。
また一方では男女とも市民ランナーがフルマラソンに向けた調整で走られたり、冬季トレーニングの一環で野球、柔道チームが参加されたりします。どのチームもタイム順位よりも参加して一生懸命走ることに力を入れているようですね。
河川敷には参加されるお子様のご父兄や駅伝ファンが多く足を向けられてこの大会を盛り上げていただいています。
また豚汁の炊き出しを行って走り終わった人はもちろん、河川敷にいる応援の方々に無料でご提供しています。

この大会はチーム表彰はありますが個人は区間賞の代わりに区間MVPを設けています。区間MVPとはタイムだけではなく、個人のがんばり度などを評価基準としまして、コースに散らばった覆面審査員が独自の判断で決定し、その結果を踏まえて総合的判断で決定した人となります。覆面審査員の前を通過するときにがんばり度をアピールするやり方がMVPをとれる有利な方法だという単純なものではありませんが、MVP受賞者には後日副賞としてご自身の似顔絵を進呈させていただいております。
1区スタ-ト前 
女子1区 勢いよく飛び出しています
市民ランナ-もガンガン走っています
区間MVPの方にはこのような似顔絵が
ページトップに戻る